« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

名前をつけました

そろそろ、JKCの登録手続きなどしなくてはと思いまして、
犬舎名を考えるのと、パピーズに名前をつけることにしました。

犬舎名はまだ発表できませんが、子犬の血統書に記載する
名前は問題ないと思いますので、お披露目いたします(^^)

嫁ぎ先と名前がすでに決まっている子もいますが、
一応名前をつけておきます。
(※血統書の名前は、つけていただいたものになります)

名前はすべて、星の名前からいただきました☆

まずは、1番最初に産まれた♀

☆SPICA
(スピカ:おとめ座 1等星 その美しさから「真珠星」の和名を持つ)
Spica
今のところ、とっても元気キャラです!

そして、2番目に産まれた♀

☆Vega 
(ヴェガ:こと座の一等星 おなじみ「織姫星」 北欧では「夏の夜の女王」)
Vega
今のところ、おっとりキャラです!

3番目に産まれた♀

☆DABIH
(ダビィ:やぎ座β星 「羊の守り神」 )
Dabih_2
一番小さく産まれたDABIHだけ、まだ目が開きません。
ちっこいけれど、なかなか気が強いかも!?(*.*)

4番目に産まれた♂

☆REGULUS 
(レグルス:しし座α星 「小さな王」)
Regulus2
意志の強さを感じます☆

そして、最後に産まれた♂

ATLAS
(アトラス:おうし座27番星 「ギリシャ神話の神」 )
Atlas2
一番大きいのですが、器も大きそうな?


こんな5犬兄弟姉妹です(*^^*)

どうぞよろしくお願いします〜☆

|

お風呂好き!?

Pups1130_2
※11/30のパピーズ 

ちょいとお洒落してみた、フー母さんとパピーズ☆

Hoopups2


生後15日目

今まで、ピィピィしか聞こえなかったんですが、
今朝、確かに パピーたちのハウスから(あ、最近、バリケンに移しました)
「ワン」っていう声が聞こえました(*.*)
「ワン」というよりは「ファン」かな

フーではないです。
小さな「ファン」です(*^^*)

毎朝、体重を計っているのですが、パピーの身体が
汚れていることがあります。

フー母さん、がんばっているんだと思うのですが、
パピーがこんなに大きくなっちゃったら、ウ○チの量も多くなったし、
舐めとりきれないんじゃないかと

朝、フーの顔を見ると、がんばったんだけど
っていう顔しているように見えます。そうか、ヨシヨシ

で、洗うんですが、つかみ上げて洗面所に連れて行く間は
ピィピィ文句を言い通しなんですが、お湯につけると
大人しくなります。

Dabih

Wash_2

からだをキレイにするためにこすっていると、
気持ち良さそうに しています!
これ続けていたら、お風呂好きな子になるかな

それなら!と、水量を少なくして、水圧を下げ、
シャワーをかけてみました!

Shawer


大人しくしています(*^^*)

お客さま先で、シャワーを嫌がる犬たちがけっこういるのですが、
こうして慣らしてあげると、シャワー好きになるかも


生後10日目あたりから、フーが産箱から出てきて
仕事部屋や、他の部屋でゆっくりすることが多くなりました。

夜も、ずっと中にいるのではなく、一緒に寝たりすることも
増えてきました。夕べは寒かったのか、明け方頃
布団の中に入れろ!と、要求しました(*^^*)

で、昨日、産後初めて!お気に入りの椅子の上に乗りました♪

Hooonchair2

子犬たちのそばを離れる様子は、
まるで、親離れをさせているかのようです(^^)☆

|

2007年11月29日 (木)

生後14日目

Pups1128
※11/28のパピーズ

Pups1129
※11/29のパピーズ

Hoopups
※フー母さんとパピーズ 11/29

ちょっとお勉強

生後0〜14日(2週)までを「新生児期」
生後14日〜28日(2〜4週)までを「移行期」
と呼ぶそうです。
by エーベルハルト・トルムラー博士


我がパピーたちは「移行期」に入りました。
目が開くのは「移行期」のあたり、13日目〜14日目くらい、
との説通り、昨日、今日で、4頭の目が開きました!
可愛いです〜(*^^*)

視覚活動が開始されるのは、17〜18日目くらいからだそう。
それもまだ不完全で、視覚・聴覚・嗅覚が完全な状態になるには
なお数日が必要とのこと。

目が開くと不思議です、物体→犬になってきた感じ☆

一番小さく産まれてきた、ちびすけだけは、まだ開きません。
でも、鼻が長く、耳が大きくなってきました。
シュナらしくなってきたようです(^^)!!

Eyes
※目が開いた子犬 

Dabih
※この子はまだです

|

2007年11月26日 (月)

生後11日目

タイトルの表現を、ちょっと変えてみました(^^ゞ

Pups1122
※11/23のパピーズ

Pups1124
※11/24のパピーズ

Pups1125
※11/25のパピーズ

Pupax1126
※11/26のパピーズ&アクセルおじさん(右下端)


バタバタしている間に、日記が飛んでしまいました(*.*)

最近フー母さんは、産箱から出ている時間が増えました。
夜は、私のベッドにやってきて、一緒に寝ることもしばしば。

特に明け方、4時頃〜は寒いのか、横にいたり、
布団の中に入りたがったりします。
パピーズは、静かに眠っているようですが、
ピィピィ言い出すと、母さんは産箱に戻っていきます!

そして、
チュパチュパ、チュパチュパという音が聞こえ始めます。
最近では、吸う力が強くなったのか、
その音で目が覚めてしまうことも(^_^;;

今朝、6時頃、ピィピィ、ピィピィ、と緊急事態?のような
鳴き声で起こされました。

何事かと産箱を見ると、なんと1頭箱から出ているでは
ありませんか(*.*)!?
出入り口の高さに届くまで、大きくなったようです・・・
もう少し高くしなくては!

おとといの夜、仕事から帰ってきて、パピーの排便作業をしてみると
けっこう大量に出てきてびっくり(・・;;
なので、昨日は帰ってきてから、はりきって取り組んでみたのですが、
あまり出ません。

出なきゃ出ないで、さみしいもんです・・・

で、今朝も排便の作業をしていたら、
「私がやります!」ってフーが(^^ゞ

Puphoo1126

はいはい、よろしくね、フー母さん(*^^*)! 11/26


Hoopups1124
※甲斐甲斐しく!世話をするフー母さん 11/24

Puphoo1125
※授乳中のフー母さん(*^^*) 11/25


ウンチ着いてたので、お湯で洗っちゃいました(^^ゞ
お湯につけると、気持ちよさそうにするように思います。
大人しくなります。
お風呂好きに、なってくれるかなぁ〜(*^^*)?
Pup1126

夕べ、ベッドの上に並べてみたら、こんな感じです。
あれ、1頭足りない!?

Pups4


|

2007年11月21日 (水)

誕生6日目

Hoo1120
※11/21のフー&パピーズ

Hoopups
※11/22のフー母さん&パピーズ


すくすくと育っている、パピーズです!

首にリボンを巻くのは危険だから止めるよう、
師匠から言われて外してから、毎日、一生懸命
パピーを見分けるようにがんばってきた甲斐あり、

最近では、だいぶわかるようになりました。
まだ、あんちょこ見てますが(^_^;;

あんちょこ=大きめ、口の下に白、白多め、
      など記した紙です

今日、排便をさせる作業をしていたら、フー母さんが
やってきて「私がやるっ!」ですって(*^^*)

Hoolick

ちゃーんとお母さんしてます〜(^_-)-☆

Dabih3
146g と、一番小さく産まれてきた子犬。
一生懸命、オッパイ吸ってます〜(*^^*)

|

2007年11月20日 (火)

誕生5日目

Pupshoo
※今日のフーかあさんとパピーたち

毎朝、犬たちのごはんの後に、パピーの体重を
測っていますが、ここのところ順調に増えていたのに、
今朝は増え方が少ないです(^_^;;

もしかして、断尾のストレスでしょうか!?(*.*)

でも!そんななかで、1頭だけ、いつもの同じくらい
体重が増えていた子がいます。

一番最初に産まれた女の子です(^^ゞ
女の子は強い!?

そういえば、一番最後までピィピィ鳴いてたのは、
オスでした・・・

オスが痛みに弱いのは、
人間も犬も一緒なんでしょうか(=_=)

Pups2


夕べ、アクセルとご対面しました〜
あ!子犬がどれだったかチェックするの忘れた(*.*)!

コタは、興奮しすぎて「キュンキュン」言ってしまうので、
フーラに警戒されてしまい、子犬に近づくと思いっきり
怒られてます。

アクセルは落ち着いているので、フーはなんとも言いません。
コタ、やっぱりちょっとどっかヌケてる(^_^;;?

Axpup

Axpup3

|

2007年11月19日 (月)

誕生4日目

Pups11182
※11/18のフーママとパピィたち


なんだかバタバタしているうちに、もう4日目になってしまいました(*.*)

16日に産まれたのですが、ブリーダー(師匠)にお任せして
産ませるつもりだったので、17日には、仕事を入れてしまっておりました。
なので、友人に留守番をお願いしました。

11時頃でかけて、19時くらいに帰宅したのですが、
友人からの報告で、な、なんと!
子犬が水飲みの器に落ちていたとのこと(*.*)

水分をたくさん摂らせることが、オッパイを良く出すのに
必要だと言われ、器を産箱の中に入れたのが失敗でした!
高さが7センチくらいあるので、入らないと思ってたのですが・・・

幸い、フーラが水をたくさん飲んでいたので水かさは少なく
溺死は免れましたが、考えるとぞっとします(T_T)
友人が見ていてくれて、良かった〜〜〜

2頭ほど、肛門にウンチが固まってしまっているのを発見!
洗面器にお湯をはり、溶かして取ってやりました。
ムリにひっぱると、ピィピィいうので、痛いんですね(^_^;;

5頭もいると、面倒見きれないのかな・・・

できるだけフーに任せるようにしていましたが、
(あまり手を貸すと、育児放棄する子がいるらしいです)
多少は手伝わないとダメなんですね(^_^;;

本日、師匠から、1日1回、排便を手伝うよう
指示されました。

Pups1119
※11/19(本日)のフーママとパピィたち

産んでから3日目、昨日あたりから、
フーラが産箱から出てきて、ウロウロするようになりました。
体力戻ってきたんでしょうか(^^)

今日は、仕事部屋まできて、私のひざに前足をかけました!
かわいい(*^^*)

毎朝、子犬たちの体重を測ることにしているのですが、
バンダナの上手い使い方を発見!

元気なのは良いのですが、秤の上で良く動くので
落ちそうだし、なかなか性格な数字が表示されなくて
悩んでいたのですが、今朝、バンダナで少々タイトに
包んでみたところ、けっこう良いんです、これが(^^)☆

Scale
※赤いバンダナの中に、子犬が入ってます(^^)v


今日は断尾をするために、師匠の元へ
パピーたちを連れて行きました。
いつもお世話になっている獣医さんがいらしていました。

生後4日目は、実は遅いのです。
私のスケジュールミスで、パピーたちに痛い思いを
させてしまいました(;_;)

ごめんね〜〜〜

痛そうだったけど、パピーに起きることはすべて
知っておくべきだと思い、しっかりと見てきました。

でも、嬉しいことも!
師匠から、初産なのに5頭ともとても元気に育っているので
たいしたもんだ、とお褒めの言葉をいただきました〜(*^^*)

あ、ほめられたのは、フーラ・・・ ですね?(^_^;;


※これがシュナの尾です↓
Tail


|

2007年11月16日 (金)

産まれました!

Hooall

妊娠期間 63日、というのと、
「潮」の関係で、おそらく今日の深夜(明日?)くらいかな、と
予想をしていたのですが、大幅にハズレ!?(*.*)

本日、11:40〜13:10 にかけて、無事 5頭の子犬
(♂2、♀3)を出産いたしました!

ちょー☆安産だったと思います(*^^*)
見守ってくださったみなさま、
ありがとうございましたm(_ _)m

そういえば、夕べから落ち着きがなく、夜何度となく
フーラに起こされ(*.*)、背中をさすってやったり
声をかけて、なだめたりしていたのですが・・・

今朝になって、ガルガルいいながら、私の布団を
掘り始めました。枕におさまり、まったりし始めたところを
抱き上げて、一応産箱に入れてやり、

Hoobed

呼吸が荒くなっているので、ブリーダーに指導を仰ごうと
電話をしていたのですが・・・

な、なんと!
その時すでに!もう、頭が出ていました!?!?!?

ということで、慌てて、糸、はさみ、リボン
タオル、等々用意して、出産介助!?にのぞみました(^_^;;

1頭目は女の子、頭から出てきて、袋ごと腹の外で出たのですが、
全然動きません(*.*)

で、あわてながら羊膜を破り、師匠に言われたとおり、
逆さにして、少々手荒く子犬をタオルで拭きました。

特に鼻のあたりをゴシゴシすると、まるで文句を言うように
子犬が「プスプス」言い始め、やっと「ピャァ〜」みたいな
声を上げました!

これが、師匠が言っていた「命が宿る瞬間☆」
と、実感しました(T_T)

鳴かせば鳴かせるほど、今後飲むお乳の量にかかわる
ということで、しつこいほど逆さで拭いてみました。

まず気道確保したら、次はヘソの緒を切るのですが、
赤ちゃん犬ったら、思ったより動くんです!

Pup2

なんとか糸で縛り、胎盤につながっている部分を
切り落とし、胎盤はフーに食べさせました。

あまり食べさせると、下痢をするということでしたが、
食べさせた方が、身体には良い、ということで、
下痢を覚悟で、ほとんど食べさせちゃいました。

だって、あたりまえよ! っていうカンジで食べますので、
それが自然の決まりごとなのだろう☆ ということで、
食べてもらいました(^^ゞ

Hoo1

子犬の頭が出てきました!

Hoopup2

産まれた赤ちゃん犬を大事そうに抱いて、
次の子犬を産みます(*.*)
犬って、すごいです!

Hoopup

Pup

情けないことに、かなりオロオロしながら、
それでもなんとか、袋を破って、子犬を逆さまにして
タオルで少々荒々しく拭き、鳴かせて呼吸をさせ、

ヘソの緒を糸で縛り、ハサミでちょん切って、
胎盤をフーに食べさせ、子犬を拭いてキレイにしてから、
フー母さんの元へ返す、という助産婦仕事を
無事成し遂げました(^o^;;

|

2007年11月15日 (木)

交配61日目

Hoo


こんな格好で、失礼します〜

出産の指導を受けている師匠から、
お尻の様子を聞かれたので、撮影してみました。

陰部の腫れ具合などから、もう少しのようです。
付け根がもっと膨らんできて、下り物が出るようになったら
いよいよみたいです(^_^;;

ドキドキだぁ〜(*.*)

|

2007年11月14日 (水)

ママ仕様

Hoo2

交配60日目

予定日が「小潮」なので、歩かせて「産む力」を
蓄えようと、昨日からお散歩を少し長めに、
1日1回だったのを、2回にしてみたりしています(^^ゞ

子犬がおっぱいを吸いやすいように、
お腹の毛を刈りました。

赤ちゃんのおしっこやうんちをなめるので、
おヒゲも 衛生的に、短くしてみました(^^)

お尻のあたりも、きっといろいろ出てきて、
汚れたりすると不衛生なので、できるだけ
毛を刈りました。

どうですか?
これはこれで、かわいいでしょ(*^^*)?

お腹も、こんなにポンポコリンになりました〜♪


Hoo

|

2007年11月12日 (月)

交配 59日目

Hoo2

繁殖の師匠である、千野氏から、
産箱に天井をつけて、入り口を立ち上げるように
アドバイスをいただき、早速直してみました!

最初は躊躇してたので、ムリに入れてみると・・・
なかなか気に入った様子です♪

Hoo

産まれた子犬の体重を測るために、
キッチンスケールを買いました!

ネットで探して、そのおしゃれな姿に一目惚れ(*.*)☆
DULTONのデジタルスケール 、2g〜2kg まで測れる優れものです!

しかーし!しょせん子犬の体重を測るようにはできてないので
上の器が簡単に落ちてしまいます。

そこで、あの!
地震がきてもテレビやPCが倒れないようにする、
ベトベトした物体を、間にはさむことにしました。
バッチリです(^^)v

さらに、師匠から、
「小さいレジ袋に入れてはかりに着地させて計ると
 子犬も安心だよ」
とアドバイスをいただき!

そうなんです、上手に測れるだけが目的ではなく、
子犬を安心させてやることが重要なんですね!

おそれいりましたm(_ _)m

こんな調子で、まだまだ勉強していくワケです・・・

Dulton

|

2007年11月11日 (日)

予定日は

Hoo2

11月17日(土)です!
あと一週間☆

潮は、残念ながら「小潮」 
少々時間がかかるかも、と、指導を受けているブリーダー、
ケンネルエイトの千野さんから言われました(*.*)

がんばろうね、フーラ!o(^_^)o

千野さんと話していると、いよいよ感が高まってきました!

目の前で命が誕生するって、
どんな感じなんだろう〜

袋に入って出てきた赤ちゃん犬の
袋が破られて呼吸を始めるとき
身体に力が入りはじめ、産声を上げたその瞬間、
魂が入った感じがするんだよ

って彼がが言ったとき、おもわず鳥肌が たちました(^o^)
☆感動☆

もし、落ちてしまう個体があっても、
それはそれで、お前のためになる

自然の淘汰には、逆らえない

※落ちる(亡くなってしまう)

重みのある言葉です

そりゃ、簡単に人には渡せないよ、
10年つき合ってきて、初めて俺の気持ちがわかるよ☆

そう言われました。

「で、産箱作った?巣作りしてない?」

って言われて、あわてて段ボール箱を加工した次第です(*.*)
C氏オススメは、段ボール

入ってくれるかなぁ・・・

と半信半疑、リビングにとりあえず置いてみたら

入りました!\(^o^)/

しばらくして背中に気配を感じたので
振り返ると、あとでたたもうと思って、
ソファの上に取り込んであったタオルの上にフーが
たしかに、君たちのタオルなんだが・・・

Hoo

で、産箱見ると・・・
こいつが入ってました(*.*) >画像右

Kota

フーラ、まさか、ソファで産まない・・よ・ね?

|

2007年11月 1日 (木)

Hoosleep

交配47日目

最近、大きくなり始めたお腹に話しかけながら、
良くなでています。

そうしたら、なでて欲しいと、
くっついてくるようになりました〜

可愛くてたまりません(*^^*)

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »